メインイメージ
トップページ > 事業案内 > ハニカム

■ハニカム



ハニカム材はハニカム構造により軽量かつ高強度の素材となっている特殊素材を示します。
カー ボン等の板で挟みこむ事で圧倒的な強度を持たせる事が出来る為レーシングカー、航空機、人工衛星、ロケット、船舶等に多く使用され、軽量と強度、断熱性に 優れた蜂の巣状の素材構造です。ハニカム材にはアラミドハニカム、アルミハニカムなどがあり、当社のハニカムは航空機メーカーの認定を受けた耐火性を備え た特性が特徴です。






 

■ハニカムの応用例


ハニカムは軽くて強度があるだけではなく、様々な特性を持つため、色々なところで活用されています。例えば、人工衛星の壁の部分や建造物、サッカーゴール の網、机の板など身近な部分にもこの構造が利用されています。飛行機にも利用されており、圧力と燃料の効率から飛行機の壁や翼などの部分はハニカム構造と なっています。
このように非常に実用的なハニカム構造はあらゆる分野で恩恵にあずかっています。



■アラミドハニカム

高強度で耐熱性に優れたアラミド紙をハニカム状に成型し、さらに樹脂(アラミド樹脂高密度)で含浸したものをハニカム状に加工しています。
軽さ、強度に加え、通常より優れた耐火、耐衝撃性を兼ね備えています。

●主な用途
レーシングカー、航空機、ヨット、スキー等

   

■アルミハニカム

高耐蝕処理を 施したアルミ素材をハニカム形状に加工し作成します。
様々な素材の板で挟みこむ事で高剛性、平滑性、軽量化が得られます。
また、ハニカムのみでも整流効果、放熱性能、電磁シールド、光拡散・装飾デザイン等、様々な用途に使用できます。


●主な用途
デザインハニカム、放熱フィン、吸音材、建築物資装飾、電磁シールド等